【7つの名言】頑張れない自分が嫌いなときに読む名言・言葉

もう疲れた…
この記事は約5分で読めます。

みんな頑張っているのに、自分は頑張れない。そんなとき、自分がなさけなく、悲しくなります。どうしても頑張れないのに、人に理解してもらえないときは、さらに、自分が、みじめになります。

そんな自分を、嫌いになったときのために、名言をご用意しました。

スポンサーリンク

名言に学ぶ:頑張れない自分が嫌いなときに読む7つの名言・言葉

言葉には、大きな力があります。あなたに届く名言が、みつかりますように。


人間は、つまずく生き物です。どんなに、かっこよく生きていそうな人も、しっかりつまずきます。

だから、あなたも、つまずいていいのです

「もう、頑張れない」って気持ちは、素直な気持ちです。他人がどう言おうと、もう限界なのです。よく、そこまで、頑張りました。

他人と比較なんかしないでください。今は、よく頑張ったと、自分を褒めてあげていいのです。


あなたの中の「常識」という声が、「もっと頑張れ」と、あなたを促しているかもしれません。でも、その声はスルーしましょう。

あなたの生きる意味は、「頑張ること」ではなく「幸せになること」です。

「頑張れない」という状態。それは、心も身体も拒否しているのに、あなたの中の「常識」が、無理に続けさせようとしている状態。それは、幸せへの道ではありません。


とにかく、ゆっくり休みましょう。身体が休まれば、心も休めます。

あなたの心も身体も、休みたがっていました。でも、あなたは、彼らを酷使しすぎてしまったのです。

だから、一度、頭の中を真っ白にして、ゆっくり休んでください。ゆっくり休まないと、冷静な判断ができません。自分を苦しめる価値観に、また支配されてしまいます。


「休息」は、生産的なこと。休息=前に進むこと。車を前に進めるには、ガソリンと整備が必要ですね。人間も同じです。日々の食事と睡眠だけでは、エネルギーが足りなくなっている。だから、整備が必要。それが、今のあなたです。

整備=心と身体の充電。それが「休息」です。そして、頑張れない状態というのは、かなりの危険信号…。

人には、それぞれ、休息のタイミングがあります。今は、あなたが、そのタイミングなのです


自分が休めば、誰かに迷惑がかかる。たしかに、それは心配です。でも、その心配は、もっと調子良いときに、とっておきましょう。今のあなたは、自分を守らなくてはいけない状態です。

そのまま、休まずに続けては、身体が強制終了をしかねません。それは、迷惑という意味ではもっと悪い。しかも、本人にとっても、身体の強制終了は、とても大変なことなんですから。

誰でも、迷惑をかけあって生きているのです。だから、今は、休みましょう。


あなたは、他人と自分を比べてしまい、むりやり、自分を奮い立たせよう、としてきたのかもしれません。

でも、あなたと他人は違うのです。ストレスを感じやすいポイントは、人それぞれ違う

他の人には強いストレスでも、あなたには問題ない。もしくは、その逆、もしくは、たまたまいっしょ…。ただ、それだけのことです。良いも悪いもないのです。


今のあなたの環境には、あなたより頑張っている(ようにみえる)人たちが、多いのかもしれません。

だから、その人たちに、あなたが合わせてしまう。それでは、あなたの心も身体も、疲れ果ててしまうでしょう。あなたには、あなたに合う、別な環境や別なやり方があるのです。だから、今の状態は、間違った結果です。

あなたは、あなたの歌を歌いましょう。

【7つの名言】頑張れない自分が嫌いなときに読む名言・言葉

頑張れないときは、休みましょう。

あなたは、幸せになるために、産まれてきたのです。人生とは、「幸せになろうとすること」そのものです。

でも、今、あなたの心や身体は、幸せではありません。それを訴えているから、あなたは心も身体も、重くしんどいのです。だから、休みましょう。

休んで、考えられるようになったら、本気で自分の幸せに、向き合ってみてください。あとは、トライ&エラーです。



【自分が嫌い 自己肯定感が低い…】カテゴリー記事一覧
【自分が嫌い 自己肯定感が低い…】のカテゴリーの記事一覧をご覧いただけます。
【人と比べる 劣等感 嫉妬…】カテゴリー記事一覧
「人と比べる 劣等感 嫉妬…」カテゴリーの記事一覧です。

【7つの名言】頑張れない自分が嫌いなときに読む名言・言葉 おさらい
  1. つまづいたって
    いいじゃないか
    にんげんだもの(相田みつを
  2. さらに頑張る事が答えじゃない。(山口真由
  3. 1,ゆっくりしてなさい
    2,身体をまずやすめなさい
    3,許しなさい
    4,目を閉じなさい
    5,深呼吸しなさい
    6,考えるのを一度やめなさい
    7,自分を労わりなさい
    8,少し食べなさい
    9,死にたいと呟いてもいいから、生きなさい
    10,おやすみ、よく生きました。今は眠りなさい(辻仁成)
  4. 休息とは回復であり、何もしないことではない。(ダニエル・W・ジョセリン)
  5. 多少の不義理はやむなし。(枡野俊明)
  6. 自分の生きる世界と他人の生きる世界は違うのよ。(精神科医Tomy)
  7. 他人が笑おうが笑うまいが、自分の歌を歌えばいいんだよ。(岡本太郎)

コメント

タイトルとURLをコピーしました