【7つの名言】自己嫌悪で落ち込んだときに読む名言・言葉

ココロの名言
この記事は約5分で読めます。

自分って、なかなか、自分の思う通りにはなりません。こんな自分、大嫌い!って思うことは、数しれません。

今回は、思い通りではない自分に落ち込んだときの名言を、ご用意しました。

スポンサーリンク

【7つの名言】自己嫌悪で落ち込んだときに読む名言・言葉

言葉には、大きな力があります。あなたに届く言葉が、みつかりますように。

自分って思ってるより、ダメですよねー…。私も、自分の嫌いな部分って、たくさんあります。

かっこよく生きていたいんですが、もとがそうじゃないので、むずかしい。だから、やっぱり自分が嫌い。

ダメな自分…。ダメな自分…。ダメな自分…。ダメすぎて疲れた…。だから、さすがに、もう、ダメな自分でもいいや、って、ちょっと思えるようになった。

自分のダメなところを、さらけ出せる人って、なんか、かっこいいし、好かれるよね。だから、そんな自分になりたいなって思う。

確かに人間って、それぞれ、ダメな部分があるから、おもしろいのかも。

それぞれ、ダメな部分があるから、それぞれの良い部分で、補いあう。かっこわるい私がいるから、他の人がよりかっこいい。逆もそう。それって、たしかに個性っていうのかも。

私のダメな部分も、個性かな? わからないけど、個性なんだ、きっと。

私とは、こうである。こうでありたい。かっこよく、素敵でありたい。頭がよく、仕事ができ、心が広く、愛がある。そうでありたいし、そうであってほしい。…この理想の自分が、たぶん、私が固執したい自己。

でも、当然、本当の私の姿はちがう。むしろ、この逆。だから、この固執したい自分に固執すれば、たしかに、私じゃない。

逆の姿が本当の私なら、しかたない。だから、がんばって、そのダメな私を直視してみた。そして、これが私だ、とむりやり納得してみた。…そしたら、なんか、思ったより、気持ちが楽になった。

自己嫌悪に陥ってるときって、私は、なんか、いろいろ悔しがっている。その悔しさを、自分にぶつけている。「お前なんて、だいっきらいだ!!!」って感じ。もう、信じられないほど、悔しいし、はずかしいし、きらい。自分なんて。

たしかに、その思いを、自分の成長に活かせれば、すごいパワーかもしれない。

もちろん、できないことはできない。でも、努力を続けることで、できることもある。

もし、できるようになったら、『できない人の気持ちが分かるできる人』という、かっこいい状態だ。これがいい。

みんな、ベッドを替えたいのか…。みんな、違う自分になりたいのかも。

変に、自分に自信がありそう、って人は、本心では、まったく、自分に自信がなさそうだし、自分のルックスに自信がある人だって、自分の内面を好きだ、とはかぎらない。自分の内面が好きな人だって、ルックスに自信があるわけでもなさそう。みんな、どこかに、コンプレックスを持っているんだろうなー。

人生は病院、って、しっくりくるなー…。

この世は、わたしが、他人になるところ、ではない…。たしかに、なれませんでした。せいぜい、演じるくらい。

だったら、自分自身を深ぼりして、いろいろ知って、それらを、ここちよく利用した方が、いいのかもしれない。

ダメなところも、良いところも、しっかり受け入れて、その自分を楽しむ。楽しむことを追求する。そういう場が、この世なのかもしれない。

私の世界は、私が主人公。私という意識がある以上、私が主人公。そして、私は、ただひとりの観客でもある。

私の世界の主人公は、かなりダメダメな人間だが、そのダメ人間が、あーだこーだと、泣いたり笑ったりしているのは、主人公としては、面白いのかも、と思った。

いろいろと傷つきやすく、怒りっぽく、ひがみっぽいが、こんな主人公だからこそ、ただひとりの観客である私が、応援してやらなくては、とも思った…。

【7つの名言】自己嫌悪で落ち込んだときに読む名言・言葉【まとめ】

名言が身につまされすぎて、思わず、私自身の思いを、書いてしまいました。ごめんなさい…。

一時的な自己嫌悪にしても、ずっと続いている自己嫌悪にしても、自己嫌悪というものが、人間の苦しみの根源な気がします。

だから、幸せへの第一歩は、自分を好きになること、と言われるのですね。

自分を好きになる、ということは、自分を理想の姿に変える、ということではありません。そのままの自分を、好きになる、ということです。

自分を変えようと自分をねじまげると、無理が出てきます。そうなれば、無理をしなければいけない自分に疲れ、ますます、自分を嫌いになるのです。

まずは、好きになれなくても、ダメな自分を受け入れる。これが、自分。そこから始めたいですね。

【ココロの名言】心に染みる名言を厳選して集め、名言とともに心の問題の解決に取り組んでいます↓↓

ぜひこちら↓↓のカテゴリーから他の記事も読んでみてくださいね。

【7つの名言】自己嫌悪で落ち込んだときに読む名言・言葉 おさらい
  1. 「自分を好きになる」
    幸せな人を見ると悔しくて
    相手の言葉にすぐに反応して
    ムキになってその場から立ち去らず
    打ち負かすことに満足して
    いつまでも自分のことを責めて
    自分のことが嫌いになる
    怒ったり妬んだりしたら
    自分が損するだけ
    やるべきことに取り組む
    一番自分を好きになれるのは自分だけ(田口久人
  2. これが欠点だって!? 違うよ… これはみんな個性だよ!(ライナス(スヌーピー)
  3. 自己に執着すればするほど、人は真の自己を失う。自己をなくせばなくすほど、人はその人自身になる。(ミヒャエル・エンデ)
  4. よく自己嫌悪に陥るよ。大嫌い自分って、ダメな自分を知ってるってことで、伸びたい気持ちの裏返しじゃん。(辻仁成)
  5. 人生とは、あらゆる患者がベッドを替えたいという願望にとりつかれている病院である。(シャルル・ボードレル)
  6. この世は
    わたしが
    わたしになる
    ところ
    あなたが
    あなたに
    なるところ(相田みつを)
  7. 世界はあなたが主役。(プーカー02)

ぜひこちら↓↓のカテゴリーから他の記事も読んでみてくださいね。

【ココロの名言】心に染みる名言を厳選して集め、名言とともに心の問題の解決に取り組んでいます↓↓

【ココロのノウハウ】様々な心の問題を解説し、対処方法をご紹介しています↓↓

【うつ病の世界】長い間自分が経験したうつ病の不思議な世界をじぶんの言葉でご紹介しています↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました