【7つの名言】自己嫌悪から立ち直るために読む名言・言葉

もう疲れた…
この記事は約6分で読めます。
multiplex#1

自己嫌悪で苦しむ日々から、抜け出したい。こんな自分から、立ち直りたい。そんなあなたのための名言をご用意しました。

スポンサーリンク

【7つの名言】自己嫌悪から立ち直るために読む名言・言葉

言葉には、大きな力があります。あなたに届く名言が、みつかりますように。


「数えきれないほどの命を受けついで、自分がここにいる!? …だったら、なおさら、こんなダメな自分が苦しい!」 たしかに、そう感じます。

でも、このダメな自分は、永遠のいのちのサイクルの結果ではなく、中間地点なのです。私たちの苦しい経験も、心の遺伝子として、いのちの受け継ぎに必要なのです。今の苦しみを、多少なりとも克服しながら、今後、同じように苦しむ人たちに、その心の経験を引き継ぐのです。


自分が嫌いで、それが、とてもつらく苦しく、どうしようもできないほどなら、多少なりとも脳機能の障害が起こっています。いわゆる、「脳の認知のバグ」です。過去のストレスによって生じたものです。

あまりにつらいときは、専門家(カウンセラーなど)に助けを求めていいのです。むしろ、助けをもとめる必要があるくらいです。ひとりでかかえこむのが、ムリなこともあるのですから。

私自身も「助けてください」と言ったひとりなんですよ。

※こちらで紹介している相談窓口は、さまざまな悩みや苦しみに対応してくれます。


人にはそれぞれ、「優れている」ところ「劣っている」ところがあります。そのデコとボコを、それぞれの人で補い合いながら、人は生きています。そこに、喜びがあり、幸せがあり、成長があるのです。

現代の教育や社会は、優れていることが「良い」、劣っていることが「悪い」と定義していますが、「良い」も「悪い」もなく、ただ、それだけのことあたりまえのことなのです。


「私が劣っているのは、普通に事実。数字的結果。だから、自分で作ってるんじゃない!」
……だとしたら、確かに、劣っているのかもしれません。

でも、何が問題でしょうか? 劣っていることが問題でしょうか? そもそも、この「多様すぎる」うえに「ころころ変わる」価値観の世界で、完璧な人などいるのでしょうか?

誰でも劣っているところがあります。それを、みんなで補い合って生きています。それが、素晴らしいことなのです。


自分の嫌いなところを克服できるなら素晴らしい。でも、それには、信じられないくらい、時間も労力もかかります。なのに、結果がでないことさえあります。

逆に、自分の得意なこと、好きなことに、同じくらい時間や労力をかければ、その効果は100倍くらいあるでしょう。そして、その効果は、他人にも、良い影響をもたらすことが多いのです。神様は、人間を、そのように造られたようです。


自分が嫌いでしょうがないときは、とことん、自分だけが劣っている存在と感じます。人に迷惑をかけるだけの存在として、まさに人類の害虫のように感じます。そして、その考えや感覚に、心は泣き、打ちひしがれます。

でも、他の人からみると、本人が思っているほどダメではないことが、たくさんあります。似たようなことを、他の人も、別なところで、普通におこなっていることも、多いでしょう。そして、みんな「失敗した…」と落ち込んでいたりするのです。


今のあなたは、訓練の最中です。かなり厳しい訓練なので、本当に大変ですが、でも、訓練なのです。確かに、自分で望んだものではないです。でも、そのさきには、厳しさに比例する「大きな幸せ」が待っています。

今の状況を乗り越えるための認識、考え方は、たくさん溢れています。それらを使いながら、必要なら、専門家も利用しながら、立ち向かっていきましょう。

【7つの名言】自己嫌悪から立ち直るために読む名言・言葉【まとめ】

あなたの問題は、「自分を嫌っている」ことであって、あなたの「失敗」や「劣っているところ」ではありません。「失敗」や「劣っているところ」は誰にでもあって、それは利用するものであったり、あたりまえのものだったりするのです。

問題は、自分でそこだけに焦点をあて、自分が苦しむように「歪めてしまっている」ところです。事実は事実ですが(それさえも認識にまちがいがあることが多いですが)、それは、解釈しだいでどうとでもなります。

そういう「苦しむ解釈」をするようになった原因は、幼少期の環境にあると思います。ですが、結局、今、解釈をしている(もしくは誰かの解釈を受け入れている)のは「自分」です。それなら、変えることができます。

まずは、自分には「自分が苦しむように歪めて解釈する『脳のクセ』がある」と認識します。そして、自分が自分を苦しめ始めたら、それを思い出すことから、始めてみましょう。思い出すこと自体、なかなか大変ですが、それだけでも、大きな効果があります。



【自分が嫌い 自己肯定感が低い…】カテゴリー記事一覧
【自分が嫌い 自己肯定感が低い…】のカテゴリーの記事一覧をご覧いただけます。
【人と比べる 劣等感 嫉妬…】カテゴリー記事一覧
「人と比べる 劣等感 嫉妬…」カテゴリーの記事一覧です。

【7つの名言】自己嫌悪から立ち直るために読む名言・言葉 おさらい
  1. うまれかわり
    死にかわり永遠の
    過去のいのちを
    受けついで
    いま自分の番を
    生きている
    それがあなたの
    いのちです
    それがわたしの
    いのちです(相田みつを
  2. 「助けてください」と言えたとき、人は自立している。(安富歩
  3. 自分にないものは求めなくていい。(藤原美智子)
  4. 今自分を悩ませているものは、本当に必要だろうか?自分で作っていないだろうか。(精神科医Tomy)
  5. 解決しない問題ってあるわよね。でも解決しないなら、そのまま置いておけばいいと思う。(精神科医Tomy)
  6. みんな自分だけが悩んでると錯覚して、他の人は悩んでないように見えてしまう。(柳井正)
  7. 逆境は”脳力”を鍛える。(中野信子)

コメント

タイトルとURLをコピーしました